2010/04/10

News



新しい映像が完成しました。

自由に乗ってます。

自分がやっている
BMXのFLATというエクストリームスポーツのルールは
地面に足をついてはいけないことらしいです。

そんなのつまらないです。

以前は、手もついてはいけないルールでした。

そんなのくだらないです。

だから、わざと手をつくトリックを考えました。
手をつくたびに減点されてましたが、やり続けました。
そして、手はついても大丈夫というルールに変わりました。


自分が伝えたかったことはそんな事じゃないのに。

手や足が地面につこうが、それがイケてればいい。
BMXはただの道具で、それで何を表現できるかが大切ということであって、
それがストリートの遊びだと思います。

規制だらけでつまらないスポーツだと思われてるBMX。

BMXに限らず、こうじゃなきゃいけないものなんてない。
常識に囚われずに、自分のイメージ通りに表現できるスポーツに
なることを願って、これからも自由に乗っていきます。

そのシーンが出来上がってるスケートやダンスはだからかっこいい。


いずれ、ケツで地面を高速スピンするライダーが出てくるぐらいの
自由奔放なシーンの未来を願って。
イケてないけど。

※今回の制作を担当してくれたK@ntのカズ君
★ありがと★